Doorkeeper

【勉強会】第1回リクリ勉強会「失敗しないアプリ開発を行うには〜 Getting Realを学ぼう 」

2013-02-22(金)19:30 - 21:00

TAM Coworking

大阪市北区末広町3-7

詳細

第1回リクリ勉強会「失敗しないアプリ開発を行うには〜 Getting Realを学ぼう 」

<講師>
藤井 正明さん(Lebe Inc.

<日時>
2013/2/22(金) 19:30~21:00 (19:00開場)

<参加費>
無料

<会場>
TAM Coworking
(大阪市北区末広町3-7)

<主催>
Re:Creator's Kansai、Lebe Inc.

<協力>
株式会社TAM


<勉強会内容>

「Getting Real」とはプロジェクトマネジメントツール”Basecamp”の開発元で有名な米国企業、37signalsが公開している電子書籍です。昨年まで日本語版が公開されていましたが、現在は公開されておらず、英語版のみが公開されています。
「Getting Real」は決して新しい書籍ではありませんが、今尚多くの企業がアプリケーション・Webサービスを開発する上で参考となる書籍です。
スマートフォンアプリの普及により、今後ますます発注する企業側も、受注するプロダクションも「より良いアプリケーションを開発する術」を自分たち自身が習得する必要があると、わたしたちは考えます。
本勉強会を通して、”Getting Realを自分の会社で実践するにはどうすれば良いのか”、”どうすれば優れたアイデアを形にできるか” などについて、登壇者や参加者と一緒に考えて頂きたいと思います。


<対象>

スマートフォンアプリ、Webサービス開発を担当中、または予定の

  • Web担当者、ディレクター
  • デザイナー、開発者

(発表内容は開発者でなくても受講できる内容です)


<当日のアジェンダ(予定)>

  • Getting Real 基本解説
    • 何故あなたの会社のアプリは失敗するのか
    • 社内からアイデアが生まれない、形にならないのはなぜか
    • 良いチームを作る為に自分が何をするべきか
    • ユーザーから2回目のチャンスはもらえない
    • コピーライティングもUIデザインである
    • 中途半端な製品とシンプルな製品が生まれる現場の違いとは
  • 37signals,登壇者の事例
  • 自分たちの会社で実践するには: グループディスカッション
  • Getting Realを実践する為のイベント紹介

<講師プロフィール>

藤井正明さん
藤井正明(ふじい・まさあき)
Twitter / Facebook

Lebe Inc.代表取締役

1979年1月生まれ。京都府出身。
2000年4月、大阪のベンチャー企業へ入社、システム開発部にて社内外の広告制作、システム開発に携わる。2004年から大手ポータルサイトのブログの開発/設計を担当。
2005年10月にLebe Inc.を創業、代表に就任。同社にて企業のWebサービス開発やスマートフォンアプリ開発事業と平行して、Getting Realを実践した自社サービス、アプリ開発を行う。オープンソースCMS “SOY CMS2” Lead Developer. スーパーハッカソン実行委員長。


<懇親会>

勉強会終了後、同会場にてビアバッシュ形式で行います。
参加費は1,000円です。

コミュニティについて

Re:Creator's Kansai

Re:Creator's Kansai

Re:Creator's Kansai(リクリ)は、2007年3月より関西のクリエイターの交流、勉強会・セミナーの開催のために活動しているイベントコミュニティです。 「リクリセミナー」と題したセミナーイベントを年に3〜4回開催しています。 2017年11月現在、延べ3,100名を超える方々にご参加いただいています。

メンバーになる