Doorkeeper

第43回リクリセミナー「Webデザイントレンド in 大阪 2022」

2022-05-28(土)14:00 - 18:00 JST

中央会計セミナールーム

大阪府大阪市中央区備後町3丁目6-2

申し込む
あと12人参加できます。
早割 7,500円 (〜5/7まで) 7,500円 前払い 受付終了
一般 8,500円 (5/8〜開催当日) 8,500円 前払い

詳細

第43回リクリセミナー「Webデザイントレンド in 大阪 2022」

2020年は動画配信版として、そして昨年2021年はZoomによるウェビナー開催でお届けした「Webデザイントレンド in 大阪」。
今回で11回目を迎えることとなった大阪版では、原点に立ち戻り、リアル会場でのみの開催といたします。また新型コロナウィルス感染拡大防止のため、参加人数を40名までに制限しての開催とさせていただきます。

また、当日は入室時の検温とアルコール消毒をしていただき、以下の条件の方には、発熱してる方には、全額返金対応をさせていただきます。

Webデザイントレンドでは、昨年末に配信されたShift15での内容と共に、キャッチアップしたての2022年前半の初出しの内容でお届けします。

また、来年から始まる「インボイス制度」。基本フリーランスで働く方に関わってくる制度ですが、ウェブ業界で働く皆さんに知っておいて頂いたほうがいいので、セッションとして組み込みました。

セミナーの良さは、自分の学びを深めるのと同時に、参加者同士の交流によって新しい知恵や知識や視点、人と人をつなぎ、人と仕事をもつなぐところでもあります。
その原点に立ち戻った11回目の「Webデザイントレンド in 大阪」にぜひご参加ください。

<日時>

2022/5/28(土) 14:00~18:00(13:30 開場)

<参加費>

早割(〜5/7まで)
7,500円(クレジットカードによる事前決済のみ)

一般(5/8〜開催当日)
8,500円(クレジットカードによる事前決済のみ)

<出演>

原 一浩さん(Kansock.Industries
矢野りんさん(株式会社LegalForce
坂本邦夫さん(カラー&Webデザイン フォルトゥナ
深沢幸治郎さん(水交デザインオフィス

饒村隆太さん(中央会計


<セッション内容>

2021年12月18日開催のCSS Nite Shift15「ウェブデザイン行く年来る年」のセッションをベースに2022年前半分を含めた内容となります。

【今年はオフライン開催】どこよりも早い2022年前半トレンド速報もあるよ「Webデザイントレンド大阪版120分スペシャル」

「トレンドとは最先端ではない、時代に最適化されつつある現象である」をキーワードに毎年レポートしている「Webデザイントレンド」セッション。
ここでしか聞けない独自の構成でお届けしている大阪版のWebデザイントレンドも、今回でいよいよ11回目を迎えます。
原 一浩さん、矢野りんさん、坂本邦夫さん、深沢幸治郎さんというおなじみのメンバーでお届けします。

2021年は、コロナ禍での生活も2年目となり、生活の中に溶け込んだ1年となりました。そして年が明けて2022年、世の中は更なる変化が起きつつも、今までのような生活スタイルから新しいスタイルへ変化していくきざしを見せ始めています。

今回は 2021年年末までの流れに加えて、キャッチアップしたての2022年前半のWebデザイントレンドをお届けします。

ソース元は、海外で話題になった約3,000サイト、定点観測しているグローバル企業500社、上場企業3,400社、地方自治体1,700サイトのキャプチャアーカイブ。加えて、昨年から観測をはじめた海外のスタートアップ218サイトがあります。

スタートアップカテゴリは以前から要望があったカテゴリの一つで、今回はY Combinator Top Companies ListとLinkedIn Top Startups 2021から2021年、そして2022年にリニューアルされたサイトを取り上げます。

Webデザインのトレンドに加え、今後トレンドになるかもしれない「きざし」についてもピックアップし、要チェックのポイントを独自のランキング形式で紹介していきます。サイトのビジュアル、ユーザーインターフェースの表現の潮流を一緒に探っていきましょう。

Webサイトのデザインに関わる人はもちろん、ディレクションに関わる方やWeb担当者や自治体関係者、エンジニア、発注者、経営者に至るまで幅広くお楽しみいただける、オススメのセッションです。

「フリーランスでなくても知っておきたい! インボイス制度について」

2023年10月から施行されるインボイス制度。
フリーランスとして働く人にどうしても関係してくる制度です。
実際、今の収入だったらどうなるの?事業者登録しないといけないの?そのままでもいいの?と悩んでる人も多いはず。
ここは詳しい人に聞いてみよう!ということで、中央会計で会計コンサルタントとして活躍中の饒村さんが、制度の概要やスケジュール、仕事への影響や動向について優しくわかりやすく教えて下さいます。


<タイムテーブル>

※タイムテーブルはあくまでも目安です。当日の流れによって調整しながら進行します。若干、早く終了したり、延長する可能性があります。ご了承ください。

14:00 - 14:05 スタート / 挨拶・注意事項など(5分)
14:05 - 16:15 【今年はオフライン開催】どこよりも早い2022年前半トレンド速報もあるよ「Webデザイントレンド大阪版120分スペシャル」(120分 途中10分休憩)

  • 海外デザイン
  • 海外のスタートアップ
  • 日本の上場企業+グローバル企業
  • 日本の自治体
  • 原の目
  • 矢野の目
  • 坂本の目
  • 深沢の目

16:15 - 16:30 休憩/換気タイム (15分)

16:30 - 17:00 「フリーランスでなくても知っておきたい! インボイス制度について」(30分)

17:00 - 17:05 休憩/換気タイム (5分)

17:05 - 17:35 「オフラインだから聞いてほしい&聞きたい!お悩み・質問相談会+感想戦」(30分)

17:35 - 17:45 最後のご挨拶 (10分)

18:00 - 19:00 懇親会 (60分)
※ 予定はしておりますが、当日の飲食店の状況によっては開催できない可能性があります。


<出演者プロフィール>

原 一浩さん

原 一浩(はら・かずひろ)
Twitter / Facebook
Kansock.Industries代表

1998年に独立し、同年、ウェブデザイン専門のメールメディアの発行を開始。Webデザインやフロントエンド、バックエンドなど雑食的にいろいろな仕事に関わるかたわら、Webデザイントレンドを通して情報発信を行ってきた。上場企業・自治体・グローバル企業および海外サイトなどを定点観測し続けている。最近はNreal社のXRデバイスを使ってメタバースのUIを研究する日々。

雑誌への寄稿多数。主な著書に『React、Angular、Vue.js、React Nativeを使って学ぶ はじめてのフロントエンド開発』、『プロセスオブウェブデザイン』、『ウェブデザインコーディネートカタログ』など。


矢野りんさん

矢野りん(やの・りん)
Twitter / Facebook
株式会社LegalForce デザイナー

北海道足寄町生まれ。女子美術大学芸術学部芸術学科卒。

プロバイダーの制作担当や、音楽制作会社のプロモーション関連コンテンツ制作担当を経て、2008 年よりフリーランスでアプリデザインに従事。メーカの製品情報のレスポンシブデザイン対応プロジェクトや製品情報アプリ開発などを手掛けた後、2011 年バイドゥ株式会社にキーボードアプリSimeji を売却。同社のプロダクト事業部制作チームのマネージャーとしてアプリ開発とかマーケティング向けクリエイティブやデジタルコンテンツの制作、運用などをやったりもしましたがここ最近長男が俺もデザイナーになりたいなどと言い出し初め、そろそろ次のShiftに挑む時期だなあ。とじっと手をみる。身長152.2cm。


坂本邦夫さん

坂本邦夫(さかもと・くにお)
Twitter / Facebook
カラー&Webデザイン フォルトゥナ代表

1973年、大阪府東大阪市生まれ。関西大学文学部史学地理学科卒業。

2004年、色彩に関するノウハウをまとめたウェブサイト「基礎からわかるホームページの配色」を公開。以後、ウェブ制作・コンサルティングを主な業務としながら、書籍や雑誌などへの寄稿・セミナーなどで、ウェブにおける色彩環境の向上を使命として活動。

主な著書に『ウェブ配色 決める!チカラ 問題を解決するコミュニケーション』(ワークスコーポレーション)、『ウェブ配色 コーディネートカタログ』(技術評論社)、監修に『ウェブデザイン&配色の見本帳』(エムディエヌコーポレーション)。
a-blog cmsエバンジェリスト。


深沢幸治郎さん

深沢幸治郎(ふかざわ・こうじろう)
Twitter / Facebook
水交デザインオフィス代表

2009年からフリーランスとして多くのウェブサイト・ウェブサービス等の情報設計・デザイン・実装に従事。
近年はウェブプロダクトのUIデザインを中心に、UIと言葉を通じてのデザインの仕組み化に関心をもって活動している。
2010年、日本最初期のコワーキングスペース「JUSO Coworking」を設立。
2020年からYouTubeチャンネル「ふかざわこうじろうのうぇぶラジ!」にて不定期に情報発信している。
この『Webデザイントレンド in Osaka』をはじめ、講師経験も多数。
著書に『世界一わかりやすいWordPress 導入とサイト制作の教科書』(技術評論社 共著)。

ふかざわこうじろうのうぇぶラジ!


饒村 隆太さん

饒村 隆太(におむら・りゅうた)
中央会計

1981年生まれ、新潟県育ち。
3歳からスキーを始め、中学入学後はスノーボードを始める。
高校から音楽にはまりバンドでドラムを担当。
39歳から始めた年一回程度行くサーフィンを趣味と言おうか検討している。

2019年中央会計に中途入社。
「よい会社」が「強い会社」になるための成長・発展に役立つ情報を提供し倒産を断固阻止するという共通認識のもと、税務・会計にとどまらずに顧問先の課題解決に協力。
税務調査を遠ざける、確定申告「書面添付」の取り組みも積極的に行っている。


<協賛について>

現在、Re:Creator’s Kansaiでは、イベントの趣旨に賛同いただき、ご協賛/ご協力いただける企業様や団体様、個人様を募集しております。
詳しくは、リクリセミナーへの協賛のお願いページをご覧の上、お問い合わせください。

コミュニティについて

Re:Creator's Kansai

Re:Creator's Kansai

Re:Creator's Kansai(リクリ)は、2007年3月より関西のクリエイターの交流、勉強会・セミナーの開催のために活動しているイベントコミュニティです。 「リクリセミナー」と題したセミナーイベントを年に3〜4回開催しています。 2020年3月現在、延べ3,300名を超える方々にご参加いただいています。

メンバーになる